港と海の安全を守る 大型浚渫兼油回収船「白山」一般公開

2018-7-4
海と日本PROJECT in 新潟

海を護る「白山」を間近でみるチャンス!

7月14日(土)、7月15日(日)新潟港西港区 山の下ふ頭岸壁で一般公開を行います。

新潟港で浚渫(しゅんせつ)を行っている「白山」

「浚渫(しゅんせつ)」聞きなれない言葉ですが海底・河床などの土砂を、

水深を深くするために掘削することを浚渫というそうです!

大量の土砂をまるで掃除機のように吸い込み、タンカーの事故などで流れ出る油も回収できる、

最先端のテクノロジーが搭載されたまさに海上要塞といえる最新鋭の作業船「白山」

迫力のある「白山」を見に行きませんか?!

今年は、気象庁の「啓風丸」と同時公開を予定しています。

このイベントに関するお問い合わせ
新潟港湾・空港整備事務所
電話025-222-6111

過去の記事はこちら「#20 新潟の港を護る 大型浚渫油回収船 白山」

 

関連リンク

ページ上部へ戻る