#28 海洋危機 新潟の水揚げに大きな変化が

2018-12-12
海と日本PROJECT in 新潟

海と日本PROJECT公式YouTubeにアップしました。

ぜひご覧ください!

#28 海洋危機 新潟の水揚げに大きな変化が   

新潟県ではサワラが平成11年以降突然、獲れるようになっています。
主に瀬戸内海などで水揚げされてきたサワラが  
新潟近海で急に水揚げされるようになった要因の一つとして、
海水温の上昇が影響しているとみています。
海洋観測の結果では、日本海中部の海水温がこの100年で1.7℃上がっています。
日本近海でも最大の値で、世界全体平均(+0.53℃)と比べても3.2倍の数値。
Still1011_00007_R
一方で、サワラが北上してきた頃を境に、スケソウダラとかホッケなどの魚が急激に獲れなくなっています。
新潟県-A28-s01_R
このような海の変化に対応するために、県ではデータに基づいた分析や情報提供を行っています。

==========================

>> 「海洋危機 新潟の水揚げに大きな変化が」の動画は コチラから

海と日本プロジェクト公式 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCl1f…

==========================

関連リンク

ページ上部へ戻る