小さな島の大きな自然に触れる 粟島ゲストハウス

2016-9-14
海と日本PROJECT in 新潟

新潟県北部の日本海に浮かぶ「粟島」。岩船港から35キロ、わずか10平方キロメートルの小さな島、

粟島にオープンした「おむすびのいえ」、空き家をリノベーションしたとても素敵なゲストハウスです。

主は5年前粟島に移住した青柳花子さん。ふと訪れた粟島で人々の温かさに触れ、

島の魅力に取りつかれてとうとうゲストハウスをオープンしました。

ここでは海と密着した、ゆっくりとした時をすごせます。

たとえば、海からあがって素足のまま帰り、シャワーをあびて海を見ながらビールを飲む。

波の音をBGMに今朝取れたばかりのお魚を夕食にいただく・・。

ゲストハウス「おむすびのいえ」は島と海の魅力をたくさんの人に発信しています。

おむすびのいえの詳細は→こちら

 

関連リンク

ページ上部へ戻る